RMEは、プロフェッショナルなデジタル・オーディオ・インターフェースを提供するだけでなく、とてもユニークなソフトウェア・ツールも提供しています。DigiCheckはデジタル・オーディオ・ストリームの計測や解析を行うために開発された独自のユーティリティです。

Apple社のMetal APIの導入とmacOSの64ビットへの完全移行に伴い、DigiCheckのコードベースにも改良が必要になりました。そこで、単なる改良に留めず、数々の新機能を含む全面的な見直しを行いました。

DigiCheck NG for macOSは以下のリンクよりダウンロードいただきます。
https://synthax.jp/download-digicheck.html

TotalMix FX – RMEデジタル・ミキサー:
RMEインターフェイスに搭載されるTotalMix FXの基本ガイドと活用ガイドを以下に掲載しています。
https://synthax.jp/totalmixfx.html

RMEチュートリアル:
https://synthax.jp/tutorials.html

【関連リンク・お問い合わせ】
シンタックスジャパン:https://synthax.jp/
ご購入前相談、サポート窓口:https://synthax.jp/support/
シンタックスジャパン メールニュースの登録:https://synthax.jp/news-letter/
シンタックスジャパン Twitter:https://twitter.com/SynthaxJapan/
シンタックスジャパン Facebook:https://www.facebook.com/synthaxjapan/

【国内正規製品】について(並行輸入品についてのご注意)
以下のページにはシンタックスジャパンが輸入販売する製品の国内正規取扱店を掲載しています。以下の正規取扱販売店以外で購入された並行輸入品製品は製品保証対象外となります。並行輸入品などの海外仕様製品に関するトラブルは弊社では対応致しかねますので、ご購入の際には十分にご注意頂きますようお願い申し上げます。
https://synthax.jp/dealers.html?val=bf_pro

00:00 – Intro
00:13 – 概要
00:30 – DigiCheckに含まれるツール(抜粋)
00:52 – 最新のソフトウェア・アーキテクチャ
01:22 – グラフィックのサイズ調整
01:43 – 高度なカスタマイズが可能
02:22 – ADI-2 Pro / DACでの設定

#rme #digicheck #totalmix

By